Just another WordPress site

初めての招聘公演は昭和56年(1981年)韓国ソウルアンサンブル(沈雨晟氏/民俗学者・人形劇俳優)を招いて、「すぎのこホール寿限無」での公演でした。以後、昭和60年(1985年)上海木偶劇団による「赤い寶石」や、中国各地から招いた「中国少年友好芸術団」、台湾からの「布袋戯」など、これまでに15回の招聘公演を実施し、大きな話題を集めました。

「ベトナム国立水上人形劇団」

韓国「ソム・オリニ合唱団」

1981年 第1回
招聘公演
ソウル・アンサンブルを招聘し公演(韓国ソウル)
第2回
招聘公演
新州園掌中班を招聘し公演(台湾台北市)
1982年 第3回
招聘公演
韓国ソナンダを招聘し公演(韓国ソウル市)
1985年 第4回
招聘公演
上海木偶劇団を招聘し公演(中国上海市)
1991年 第5回
招聘公演
子どもの子どもによる子どものための国際交流 PART-2
「中国少年芸術団」を招聘し公演(中国北京市)
1992年 第6回
招聘公演
ベトナム国立水上人形劇団を招聘し公演(ベトナムハノイ市)
1993年 第7回
招聘公演
子どもの子どもによる子どものための国際交流 PART-3
「中国内蒙古少年友好芸術団」を招聘し公演(中国呼和浩特市)
1994年 第8回
招聘公演
子どもの子どもによる子どものための国際交流 PART-4
「中国大連市少年友好芸術団」を招聘し公演(中国大連市)
1995年 第9回
招聘公演
子どもの子どもによる子どものための国際交流 PART-6
「瀋陽百戯少年友好芸術団」を招聘し公演(中国瀋陽市)
第10回
招聘公演
子どもの子どもによる子どものための国際交流 PART-7
「中国遼寧省少年友好芸術団」を招聘し公演(中国瀋陽市・営口市)
1996年 第11回
招聘公演
子どもの子どもによる子どものための国際交流 PART-8
「中国新疆少年友好芸術団」を招聘し公演(中国新疆自治区)
1997年 第12回
招聘公演
子どもの子どもによる子どものための国際交流 PART-9
「中国四川少年友好芸術団」を招聘し公演(中国四川省)
1998年 第13回
招聘公演
「韓国現代人形劇会」を招聘し、横浜・人形の家「赤いくつ劇場」にて公演
2004年 第14回
招聘公演
子どもの子どもによる子どものための国際交流 PART-12
劇団創立40周年を記念し、韓国「ソム・オリニ合唱団」を招聘し、東京公演を実施
2012年 第15回
招聘公演
東日本大震災復興「夢と希望と笑顔の輪を!」祈念事業
台湾伝統芸術藝師鍾任壁氏とその劇団、新興閣掌中劇団を招聘し、
被災NPO法人創る村と合同公演を実施。
2014年 第16回
招聘公演
すぎのこ創立50周年記念事業「みんわ伝承フェスティバル’宮城」
台湾伝統芸術藝師鍾任壁氏とその劇団、新興閣掌中劇団を招聘。